【あつ森】カントー地方の再現を目指すプレイ日記01【島構想編】

本記事は「あつまれどうぶつの森」(あつ森)のプレイ日記第1回です。プレイするなら何かをやり遂げたいので、カントー地方を再現するという目的をもってやっていきます。カントー地方とは、ポケモン初代(赤/緑/青/黄/ピカチュウ/イーブイ)の舞台となったあのカントー地方です。

第1回目はカントーを再現するための島構想と、プレイ日記を続けていく上でのルールを書いていきます。よければ続きをどうぞ!

カントー地方を再現したい

島構想

カントー地方のマップ
▲ポケットモンスターLet’s Go!ピカチュウのカントー地方MAP。

再現のための島構想
▲非公式の島構想サイトで作成したあつ森の島MAP。

草原と高台を塗って、道路を敷いて、家を置いただけの雑なMAPだけど、ひとまずちゃんとカントー地方に見える島になってると思いませんか?!

案内所と赤い屋根の家がある場所がマサラタウンになる予定。黄色の煙突屋根の家が各ジム(街)の場所です。各ジムの周辺をどう作りこんでいくかは、これから考えていきます。

ポケモンを描いたマイデザインとか超敷き詰めたいですね。出現する草むらの近くにペタペタと。

カントー地方のこと色々忘れていたり、そもそも知らないことも多いはずなので、資料を集めながら進める感じ。

(当初はポケモン剣盾のガラル地方を再現したいと思ったけど、あの縦長の広大な大地を、あつ森の無人島で再現するのは容量オーバーだなと悟って諦めました。誰かがやってくれたら全力で応援に行きたい。)

これを読んでいる人で、何か再現したいものがあれば、最初から計画たててやるといいですよ。

島構想サイト(海外の非公式ツール)はこちら。

地形の厳選についてはこちら。

最初に決めておくルール

  1. ちゃんと進捗報告する
  2. 進展がある時はサブタイトルを付ける
  3. タグ「カントー地方再現」を付けて探しやすくする

プレイ日記自体は頻繁に書くと思います。最終目的がカントー再現という部分は揺るぎないですが、時には、全然関係ないことをやって終わる日もあります。イベント期間中はイベント優先です。

そういう日もプレイ日記は書くので、進展がある時だけ、ひと目で分かるようサブタイトルを付けます。

  • 通常…「プレイ日記〇〇(数字)」
  • 進展あり…「プレイ日記○○(数字)【ここにサブタイトル】」

さらに記事を見つけて貰えるように「カントー地方再現」のタグを付けます。

※おことわり

書いている人は一般のポケモン好きどう森ファンです。完成したカントー地方がしょぼくても大目に見てください。突然更新できない状況に陥ったらごめん!

夢見の館のように、自由に他人の島を訪問できるシステムがあれば、島を公開するんで、よければ進捗状況を見に来てやってください。

島の名前はそのまんま「カン島(カントウ)」にする予定です。(応援してもらえると泣いて喜ぶと思う)

カントー地方を再現したいあつ森プレイ日記第1回は以上です。本当に楽しみ。ではでは。

スポンサーリンク