あつまれどうぶつの森プレイ日記2【カン島初日】

本記事は「あつまれどうぶつの森」(あつ森)のプレイ日記第2回です。ポケモンのカントー地方を再現するという目的をもってプレイしています。第2回目は島誕生から初日を終えるまで。

志は高いけど内容はゆるゆるです。よければ続きをどうぞ!

カントー誕生!

プレイ日記2-カン島誕生

島の名前は予定通り「カンとう」。カントー再現の第1歩を踏み出しました。

地形の紹介

再現のための島構想 プレイ日記2-島MAP
画像左が発売日前に作った島構想。画像右がカン島の地形。並べてみるとだいぶ違いますね!住民のテントは後から移動可能なので、案内所のすぐ近くに設置しました。

初期住民の紹介

プレイ日記2-初期住人ジェシカ
★ジェシカ
ピンク色のシカで大人気住民の1人。金髪ピアスに姉御口調がとても可愛い。9月19日生まれ乙女座のアネキタイプ。
プレイ日記2-初期住人チャス
★チャス
天使の笑顔を持つ茶色のオスネコ。黄色くて丸い目も、オイラ系のやんちゃな口調も可愛い。12月20日生まれのいて座。

初期住人にこの2人が来てくれたのは、個人的には、無料2連でSSR神引きするくらい運がいいことだと思います。島厳選2時間くらいやりましたが、2人が来た瞬間やめました。

地形は今後の頑張りで何とかカントーに見えるよう工夫します!

カン島初日の感想

プレイ日記02-いきなり借金
いきなり借金生活。今作はたぬきマイルで支払えるので楽といえば楽ですが、その後にもマイホームの借金地獄が待っています。

たぬきマイレージを進めて簡単返済

プレイ日記02-マイルをためる

新システム。お題を達成するとマイルと称号が貰えます。

称号の中には、雑魚の魚好きや、ワンルームのぼっちなど、辛辣なものがあって笑いが絶えません。

マイルでの支払いが済むと、今度は98000ベルの返済スタート。

生き物は売る前にたぬきちに見せよう

プレイ日記02-フータを呼ぼう
1日も早く借金返済を~と焦るところですが、生き物を捕まえたら、まずはたぬきちに話しかけましょう。指定数を持っていけば、フータのテントを設置可能になって、翌日フータが島にやってきます。

生き物以外も、DIYの道具作りに使える、きのえだ、石、必要なら雑草も、売らずに残しておくのがおすすめです。

フルーツを食べると岩を叩き割れるってマジか

プレイ日記02-驚愕の場面
フルーツを食べると怪力が1個たまります(最大10個)。斧があれば怪力を1個消費して、岩を叩き割ることができます。初日の鉄鉱石はこうして入手します。

怪力の残数は画面左上に表示されます。

風船は神様からの贈り物

プレイ日記02-風船からベル
空をふわふわ飛んでいく風船を割ってプレゼントを開けると、中から10000ベルが出てきました。ありがたい~。

本日のコーデ

プレイ日記02-本日のコーデ

  • 帽子…マイデザインに入っていたデザイン
  • 服…マイデザインRPOで作成したワンピース
  • 靴…リサイクル長靴(DIYで作成)

移住した時に来ていた服から、手作り感満載の服に着替えました。ワンピースは春を意識したカラーで、スカーフがポイント。マイデザインが楽しくて、コンビニ看板を描いたりもしました。(カントー関係ない笑)

初心者さんも簡単な着物作りはこちら。

夜はのんびり魚釣り

プレイ日記02-夜の釣り
釣り、特に海での釣りがお金になりやすいですね。前作もそうだったけど5000ベルのイシダイがそこそこ釣れるし、今日一番の大物も釣り上げました。

98000ベル(家のローン分)が貯まったところで、初日の無人島生活は終わりです。

以上、あつまれどうぶつの森のプレイ日記第2回でした。次からもっと「カントー再現してるぞ!」の雰囲気を出していきたいですね。

ではでは。

スポンサーリンク