あつまれどうぶつの森プレイ日記4

本記事は「あつまれどうぶつの森」(あつ森)のプレイ日記第4回です。ポケモンのカントー地方を再現するという目的をもってプレイしていますが、初日からずっと、島の拡充に追われています。

本日はカン島生活3日目の様子や感想など。よければ続きをどうぞ!

カン島生活3日目

プレイ日記04-朝の島内放送
今日もたぬきちの島内放送を聞きながらの起床。前日頑張ったおかげで、島がまた発展しました。

  1. 博物館の建設工事開始
  2. たぬき商店オープン
  3. ジョニーからお礼家具が届く

ジョニーからの手紙にはピサの斜塔がついていました。ジョニーを助けると、翌日、世界各国の名所・名産にちなんだ家具が届きます。

リアクション解禁

プレイ日記04-住民に呼び止められる
プレイ日記04-リアクションを教わる
天使が名前を呼びながら駆け寄ってきて、リアクションを教えてくれました。

これでいつでもどこでもZRボタンでリアクションを選んで実行できます。最初は登録数が少ないですが、ゲームを進めれば解放されていきます。

ウリから初カブ購入

プレイ日記04-ウリから初カブを買う
カブリバのお孫さんのウリちゃん。日曜日の午前中だけ現れ、1カブ90~110ベルくらいで売ってくれます。

カブの売値は(日曜日以外)1日2回変動し、ジリ貧型で下がっていく場合もあれば、過去作では、時には高騰して6倍の価格で売れることもありました。

今作でも夢を見させてください!

たぬき商店オープン記念セレモニー

プレイ日記04-たぬき商店オープン記念セレモニー
島民全員参加のセレモニーと記念撮影。

店に入るときぬよが訪問中!

プレイ日記04-きぬよの訪問
カン島は意外と近い距離にあるそうで、服を売りに来てくれるそうです。無人島といっても、けっこう気軽に行き来できる距離なんですね。

本日のお仕事

DIYで橋を作って設置する

プレイ日記04-橋を作ってかける
橋の材料は「まるたのくい×4」「ねんど×4」「いし×4」。作成は簡単でしたが、橋が架けられる条件のせいで、好きな場所に設置できなかったのが悔やまれます。

3人の移住者のための家具作成

橋を架けた後、やることはないかたぬきちに尋ねたところ、移住希望者が3人もいるという話を聞かされました。

その3人のため、テントを設置し、移住者が望む家具6つ(室内用3つと屋外用3つ)をそれぞれ用意することに。

プレイ日記04-3人の移住者のためのテントと家具作成
移住者が希望する家具作りのため、大量のDIYレシピと、島の崖を登るための梯子のレシピを貰いました。

要求がとても多かったですが、前日の離島ツアー三昧で素材を大量に集めていたおかげで、比較的はやく達成することができました。

後で分かったんですが、移住希望者の1人は、前日に離島で勧誘したドレミでした!

本日のコーデ

プレイ日記04-本日のコーデ

  • 帽子…マイデザインしたプリンの帽子
  • 服…マイデザインしたプリンのコート
  • 靴下…ボーダーソックス
  • 靴…スリッポン

Twitterで見かけたお菓子の服からアイディアを得て、プリンの帽子とコートを作成しました。

マイデザインはこちらで公開しています。

初めての通信と訪問者

プレイ日記04-フレンドの島へお出かけ
夜はフレンドの島へお出かけ。おい森、とび森を一緒に遊んでいたフレンドです。あつ森でも会うことができました。

おい森~とび森を当時一緒に遊んでいた子たちがみんな成人してることを考えると、時間の流れを感じますね。

通信プレイのやり方はこちらにまとめています。

突然の訪問者パニエル&ゆうたろう

プレイ日記04-パニエルの訪問
フレンドを島に呼んで遊んでいる時に、パニエルが来ていることに気づきました。これで飛行場からパニーの島へ行けるように。

解散後にちょっと行ってみましたが、パニーの島には撮影スタジオがあって、アミーボでキャラクターを呼び出すことができました!

これについてはまた今度くわしく。

プレイ日記04-ゆうたろう登場
▲本日最後の訪問者ゆうたろう。

話しかけるとゆうたろうの身体(?)から5つのヒトダマが逃げ出し、そのヒトダマを集めて渡すと、お礼として、「持っていないもの」または「ちょっとだけ高価そうなもの」のどちらかの家具を貰うことができます。

以上で、カン島3日目の活動はおしまい。パニーの島あたりからとても眠かったです。ではではまた明日!

スポンサーリンク
おすすめの記事