G-XGDDVEL733 【ポケモンアルセウス】登場人物の子孫まとめ | ここLOG

【ポケモンアルセウス】登場人物の子孫まとめ

【ポケモンアルセウス】登場人物の子孫まとめポケモン

本記事はPokémon LEGENDS アルセウス(ポケモン レジェンズ アルセウス)の登場人物の子孫まとめです。容姿や名前の由来、使用ポケモンなどが共通し、先祖・子孫の関係ではないかと予想されている人物をまとめました。

内容は一部にネタバレを含んでいます。

スポンサーリンク

登場人物の子孫まとめ

※公式に子孫だと発表されているのは、デンボク・ナナカマド博士のみです。他は容姿などの共通点から、先祖または子孫だと予想・考察されている人物です。

デンボク

人物-デンボク

先祖子孫
名前デンボクナナカマド博士
人物ギンガ団団長。厳しい性格だが団員からの信頼は厚い。ダイパでポケモンの進化を研究している博士。

デンボクの英名は「Commander Komado」でそのままナナカマド博士。図鑑完成後に「わたしも博士に師事してポケモンを研究すべきであろうな」と、研究者になるようなことを示唆しています。

デンボクはヒスイ地方に移る前に、暴れ狂うポケモンに故郷を焼かれ同胞(とおそらく家族)を失っています。感情的になると発する関西弁から、焼かれた故郷はジョウト地方にあったと推察できます。ナナカマド博士の好物が、ジョウト地方のいかりのみずうみで有名なチョウジタウン銘菓いかりまんじゅうなのも感慨深いです。

シマボシ

人物-シマボシ

先祖子孫
名前シマボシアカギ
人物ギンガ団調査隊長ダイパのギンガ団のボス。

先祖は善人。子孫は悪人へ。眉毛がない、目つきが悪い、髪色が同じなどの共通点があります。

シマボシは虫ポケモンが苦手。アカギの手持ちポケモンは全員虫の弱点を付ける構成なところにも繋がりを感じます。

ヨネ

キャプテンのヨネ

先祖子孫
名前ヨネマイ
人物最初に出会うキャプテン。相棒はゴンベ。ダイパのチャンピオンロードで出会う少女。

容姿が瓜二つで、かつ、名前の由来が「米」という共通点があります。英語ではヨネは「Mai」と表記されています。

キクイ

キャプテンのキクイ

先祖子孫
名前キクイヤーコン
人物黒曜の原野のキング・バサギリの世話をするキャプテン。BWイッシュ地方ホドモエジムのジムリーダー。

容姿が似ており、帽子のデザインがほぼ同じ。名前の由来が「キクイモ」で、ヤーコンと同じキク科という共通点があります。

(個人的にはキクイの由来は「小さな王」の学名を持つキクイタダキという小さな鳥だといいなと思っています。)

ヒナツ

人物-ヒナツ

先祖子孫
名前ヒナツマーズ
人物クイーンを世話するコンゴウ団所属のキャプテン。ダイパのギンガ団の幹部。負けず嫌いで怒りっぽい。

どちらも毛先が跳ねた赤毛のショートヘア。名前の由来が、ヒナツ→火夏星(火星の異名)→マーズ。

さらに台詞が同じ。

  • ヒナツ「あたしの髪結い 強くて 美しいの」
  • マーズ「あたしは ギンガ団 幹部の マーズ!強くて 美しいの!」

ノボリ

人物-ノボリ

過去未来
名前ノボリノボリ
人物シンジュ団所属のキャプテン。ヒスイに来る前の記憶がないBWイッシュ地方のサブウェイマスター。

同一人物。初登場はBW(第5世代)。イッシュ地方のライモンシティにある施設「バトルサブウェイ」のトレーナーでありサブウェイマスター。双子のクダリとは相方関係。

余所者でありながらキャプテンを任されるほど信頼が厚いことと、コートのボロボロ加減から、主人公より何年も前にヒスイ地方にやってきたと思われます。

シンジュ団キャプテンの服が支給されているにもかかわらず、サブウェイマスターのコートを着続けているということは、記憶はなくしても愛着や執着心は残っているのではと想像させますね。

ツバキ

人物-ツバキ

先祖子孫
名前ツバキジュピター
人物コンゴウ団所属キャプテン。長のセキを慕ってアニキと呼ぶ。ダイパのギンガ団の幹部。話し方は優しいが本当は怖い女性。

2人の共通点は使用ポケモンがスカタンクという点。ツバキの子孫は、他に、ゴヨウ説、クララ説があります。

ハマレンゲ

人物-ハマレンゲ

先祖子孫
名前ハマレンゲウルップ
人物シンジュ団所属のキャプテン。雪原キング・クレベースの世話をする。XYのエイセツシティのジムリーダー。こおりタイプの使い手。

容姿が似ている上に、ハマレンゲがウルップの口癖やセリフを連発するので、すぐピンと来た人も多いはず。「あれだよ!」「ポケモン出そうや!」「お前さん」など。

また、ハマレンゲは雪原キング・ヒスイクレベースの世話をし、ウルップの手持ちにはクレベースがいるという、クレベース繋がりでもあります。

ハマレンゲの名前の由来はウルップソウ。

ワサビ

人物-ワサビ

先祖子孫
名前ワサビモミ
人物コンゴウ団所属のキャプテン。時折、未来が見えるような発言をする。ダイパのハクタイの森で出会い協力しあう少女。

髪色と髪型がほぼ同じ。ワサビは最年少のキャプテン。成長するとモミのような女性になるかもしれませんね。

ススキ/ガラナ

人物-ススキとガラナ

先祖子孫
名前ススキ/ガラナルリナ
人物イダイトウを世話するキャプテン/シンジュ団所属のキャプテン剣盾ガラル地方バウタウンのジムリーダー。みずタイプの使い手。

ススキとガラナが結婚して、子孫にルリナが産まれた説があります。

ルリナは黒と青が混ざったロングヘアーに褐色肌。意志の強そうな目つきが特徴的。青い髪色と肌の色はススキから、顔つきはガラナから受け継がれたと考えると納得かも。

ただ、ガラナは剣盾のマグノリア博士(とソニア)とも外見が似ているんで、子孫が枝分かれして、ルリナとマグノリア博士になったのかもしれません。

オタケ

人物-オタケ

先祖子孫
名前オタケスズナ
人物野盗三姉妹の次女。ダイパのシンオウ地方キッサキジムのジムリーダー。

前髪の向きこそ違うものの、黒髪のお下げで、毛束の間を青い飾りで縛って3つの団子にしている髪型が同じ。オタケのメイクを消すとほぼスズナになります。

さらに、切り札ポケモンがユキノオーという点が共通しています。

オウメ

人物-オウメ

先祖子孫
名前オウメサターン
人物野盗三姉妹の三女。ダイパのギンガ団の幹部。

2人ともネコ耳のように跳ねた青い髪をし、切り札ポケモンがドクロッグです。(オウメがシンジュ団を抜ける時はグレッグルでしたが、進化してドクロッグに。)

サターンの手持ちドクロッグが♀の理由は、もしかしたらオウメのドクロッグ♀を受け継いだからかもしれません。

オマツ

人物-オマツ

先祖子孫
名前オマツキクノ/キクコ
人物野盗三姉妹の長女。カントーの四天王/シンオウの四天王。

オマツの出身はカントー。カントーにいる家族の子孫がキクノで、ヒスイに移ったオマツの子孫がキクコ。

つまりキクノ・キクコは血縁関係。それぞれカントーとシンオウで四天王をやっているわけですね。

ちなみに野盗三姉妹は「姉妹」を名乗っていますが、血縁関係ではありません。

ギンナン

人物-ギンナン

先祖子孫
名前ギンナンデンジ
人物イチョウ商会リーダー。目玉商品を売ってくれる。ダイパのナギサジムのジムリーダー。

公式イラストのギンナンとデンジが、どちらも座った構図で描かれているという理由で、先祖・子孫関係を特定されましたが、本当のところは不明。

キネ

人物-キネ

先祖子孫
名前キネミル
人物ギンガ団の医療隊所属。クスリソウ100個を要求するなど。ダイパの迷いの洞窟で出会う少女。

ピンク色の髪、ツインテールの右側を輪っかにし、左側を下ろした特徴的な髪型が同じ。

ピンク髪の輪っかのツインテールと言えば、ポケモンシリーズのゲーム初期から登場するポケモンセンターのジョーイさんも似た髪型をしています。

同じ医療隊に所属するクメが「医療の拠点」に関する話をすることから、キネたちの活動が、のちのポケモンセンターに繋がるのかもしれません。

ハク

人物-ハク

先祖子孫
名前ハクゲン
人物ギンガ団の畑作隊隊長。ルカリオを連れている。ダイパでギンガ団を倒すため協力するキャラクター。

ゲンはギンガ団を倒すために協力し、イベント終了後に、お礼としてリオルのタマゴを主人公に渡しています。

ハクは自らはポケモンバトルをしませんが、ハクが連れているルカリオは勝負を挑んできます。リオル-ルカリオ繋がりであり、名前の由来が「白米」「玄米」と共通しています。

ペリーラ

人物-ペリーラ

先祖子孫
名前ペリーラバク/オーバ
人物警備隊の隊長。技の伝授・皆伝・交換をしてくれる。ハードマウンテンに眠る宝を探す少年/ダイパの四天王の1人。

バクとオーバは兄弟でペリーラの子孫。道場を開いたペリーラが基盤となって、オーバは四天王となり、そのお爺さんは勝負処を開いているんだと思います。ペリーラの熱い性格も、しっかり受け継がれています。

オーバの手持ちポケモンのミミロップとフワライドのモチーフが、ペリーラの髪型に取り入れられていたらエモい。

サザンカ

人物-サザンカ

先祖子孫
名前サザンカカリン
人物ギンガ団の建築隊隊長。金・銀・クリスタルの四天王の1人。

カリンは金・銀・クリスタル及びそのリメイク作品に登場するポケモンリーグ四天王の1人。切り札はヘルガーですが、HGSSの強化後にはブラッキーになっています。

ギンガ団本部2階、サザンカの部屋にいるイーブイは、サブ任務中にブラッキーへと進化するので、このブラッキーが受け継がれてカリンに渡ったとも考えられます。

タイサイ

人物-タイサイ

先祖子孫
名前タイサイプルート
人物コトブキムラの雑貨屋。プラチナで追加されたギンガ団の幹部。

2本の角のような前髪、左右に尖った髪型、丸い眼鏡、目つきなど、容姿に共通点が多いです。

シャロン

人物-シャロン

先祖子孫
名前シャロンコクラン
人物コトブキムラの服屋の女性。キャッスルバトラー。

服屋の女性シャロンと、バトルフロンティアのフロンティアブレーン、キャッスルバトラーのコクラン、髪型の特徴が一致しています。

ナバナ

人物-ナバナ

先祖子孫
名前ナバナナタネ
人物コトブキムラの農場の人。ダイパのハクタイジムのジムリーダー。

名前の由来が菜花・菜種。明るい茶色のマッシュルームカットに、前髪の一部と後ろ髪が黒髪という、髪型の特徴が一致しています。

ウォロ

人物-ウォロ

先祖子孫
名前ウォロシロナ
人物イチョウ商会の行商人として主人公をサポート。好奇心旺盛でヒスイ地方に伝わる神話や遺跡に心酔している。ストーリー終盤に本性を現す。シンオウ地方のポケモンリーグチャンピオンで、シリーズ初となる女性チャンピオン。本業は考古学者であり、ポケモンの歴史と神話を研究している。

ウォロの使用ポケモンは、ミカルゲ、ウインディ、ロズレイド、トゲキッス、ルカリオ、ガブリアス。

プラチナのシロナの手持ちのミロカロスをウインディに変えたメンバーであり、戦闘BGMはシロナのアレンジ。(ただし、それぞれの相棒であるトゲピー、フカマルの性別は反転しています。)

以上のように容姿、手持ちポケモン、BGMなどで、シロナとの繋がりを強く匂わせていますが、ウォロがシロナの直系の先祖かというと疑問があります。

2人とよく似たコギトの存在もあるので、ウォロとコギトが類縁関係で、シロナは遠縁の血筋という可能性もあります。

以上、Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモン レジェンズ アルセウス)登場キャラクターの子孫の予想まとめでした。

ポケモン
スポンサーリンク

あつまれどうぶつの森(あつ森)を中心にswitchソフトのプレイ日記や攻略情報などを書いているマイペースブログです。【マイデザイン作者ID】MA-8488-8447-1881【夢番地】DA-9540-7975-7864

minatoをフォローする
YouTubeチャンネル

主にSwitchゲームの動画を投稿しています。気に入ればチャンネル登録お願いします!

ここLOG

コメント

  1. スゴスナイ

タイトルとURLをコピーしました