【あつ森】キラキラ水面のマイデザインを簡単に描く方法

こんにちは!
今回は「あつまれどうぶつの森」(あつ森)で使えるキラキラ水面のマイデザインを描く方法です。形が定まらないものを描くのは難しく感じますが、実は、ポイントさえ押さえれば、超簡単にマイデザインで表現できます。

使用する色は、白、水色、青の3色のみ。

手順を簡略化し、解説動画を用意しました。よければ続きをどうぞ。

水面のマイデザインの描き方


再生時間5分11秒。後半には、おまけとして、完成した水面のデザインのコピーをとって、波のマイデザインへ描きかえる方法も載せています。

水面のマイデザイン
水面のマイデザインの使用例
完成した水面デザインがこちら。マイデザインを敷き詰め、デザインの境界線を隠すように、生垣や柵を並べると見栄えが良いです。

水路としても、池の代わりとしても使えるので、活躍の場は多いと思います。板のデザインを使って、水面に橋を架けるのもおすすめ。

もっとリアル寄りの水面の描き方が知りたかったという人、ごめんなさい!

簡単に描く手順

【1】背景を水色で塗り潰す

使用するパレット
背景全体を水色で塗り潰す
好みの水色を選び「すべて塗りつぶし」で、キャンバス全体を塗り潰します。今回は、パレットの中にちょうど良い水色があったので、この色をそのまま使用しました。

【2】円ツールを使い大きめの白い円を描く

円ツールでいびつな白い円を描く
白い円を敷き詰めていく
円ツールを使い、大きくて白い楕円を描いていきます。「全体シフト」でキャンバスを動かしながら、円と円がくっつくように、敷き詰めていくといいです。隙間ができた場所には、小さな円を描いて、円同士をくっつけます。

【3】青ペンに変更し、白い円から1~2マスずれるように、青い円を描き込んでいく

白い円の下に青い円を描き込んでいく1
青いペンに変更し、白い円の下に、青いいびつな円を描き込んでいきます。白い円がなかったら、青い円同士がくっついているようにイメージしながら描くのがポイント。

中央部分を描き込んだら、全体シフトでキャンバスを動かし、同じように青い円を描き込みます。

正確な円を描く必要はありません。画面左のプレビューを見ながら、白い円の下に青い円があるのように描いていきます。

白い円の下に青い円を描き込んでいく2
プレビューを見ながら全体シフトで動かしたとき、違和感がなければ完成です。お疲れさまでした!

コピーして波に描きかえる

水面のデザインを利用した波のデザイン
水面のマイデザインと組み合わせて使える波のデザインです。

水面デザインをコピーし、コピーしたもののキャンバス上部を波に見えるよう描きなおしています。

最後に

最初に描く白い円は、今回描いたものより、もっと大きく描いてもいいと思います。円ツールを使わず、リアルの水面を意識しながら手書きすれば、もっとクオリティの高いデザインになります。

ちなみに最初の画像に使用している木の板のデザインは、こちらで紹介しているウッドデッキのカラーを変更したものです。

以上、簡単に水面のマイデザインを描く方法でした。ではでは!

スポンサーリンク