【Switch】2022年注目のインディーゲーム7本

【Switch】2022年注目のインディーゲームゲーム情報

今回は2022年にNintendo Switchで発売予定のインディーゲームの中から注目の7本を紹介します。日本語対応版の発売が決まっているものと、現時点では海外のみですがもし日本語対応されたら真っ先に遊びたいと思うインディーゲームを厳選しています。

よければ続きをどうぞ!

スポンサーリンク

今年発売予定の注目インディーゲーム

まずは日本語対応が決まっているインディーゲームを紹介します。発売予定日/配信予定日はswitch版のものです。

ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット

タイトルディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット
【パッケージ版/ダウンロード版】
発売予定日2022年春
メーカーPLAYISM

主人公は記憶喪失になった中年男性の刑事。ストーリーは相棒の男性キムと共に、街で起きた奇怪な殺人事件の真相に迫るというものです。

発話と選択で進むアドベンチャーRPGを骨格に、レベルや経験値、スキルといったRPG要素が組み込まれた作品。

全ての重要な行動が、選択肢によって発生する「ダイスロールによるスキルチェック」で決まります。戦闘シーンも、「銃を撃つか」どうかさえ、選択肢とダイスロールで決まります。

主人公には知力(Intellect)、精神力(Psyche)、体力(Physique)、運動神経(Motorics)の4つのステータスに、各々6つのマイナースキル(人格)が存在し、前述した「ダイスロールによるスキルチェック」にはこのマイナースキルが参照され、必要スキルが高いほどダイスロールの成功率が上がります。

このマイナースキル(人格)は、事あるごとに脳内の声として、主人公に語りかけてきます。全部で24種類の人格が、あらゆる行動に干渉し、重要ではない些細な動作や判断にも選択肢が登場します。

全ての人格を高めるのは不可能なので、成長に合わせて、得意行動と不得意行動が生まれます。(とはいえ成功率が数%でも成功したり、90%越えていても失敗したり。条件を満たせば再挑戦できるダイスロールも多いです。)

どの人格を成長させるかで、主人公の言動や選択肢が変化します。プレイ次第でハードボイルドにすることも、ロマンスにすることも、コメディにすることも。

今回ようやく日本語版が用意されることになりましたが、膨大な量のテキストが世界背景、政治、思想、哲学に費やされているため、難解に感じる部分があるかもしれません。一方で、ユーモアあふれる文章表現がプレイヤーを虜にするタイプでもあるので、日本語訳がちゃんとしていればかなり楽しめると思います。

ダークな雰囲気の読むゲームが好きな人は要チェック。steam版あり。

OMORI

タイトルOMORI
配信予定日2022年春
メーカーOMOCAT, LLC
公式サイトomori-game.com

2020年にsteamで配信された人気作。引きこもりの少年が主人公のホラーRPG。

「MOTHERシリーズ + ゆめにっき」といったゲーム。グラフィックから優しい世界を予想して始めると裏切られます。OMORIがプレイヤーに投げてくるモノはかなり重いです。

BGMが多彩で非常に魅力的。戦闘は感情システムと畳みかけ攻撃がある以外はオーソドックスなターン制バトル。

このゲームは「死」や「うつ病」の要素を含んでいます。全体の7~8割はふつうのRPGとして楽しめますが、ホラー表現が苦手な人には非推奨。情緒がぐちゃぐちゃになり、心が傷ついて、辛い気持ちになります。救いがないわけではないけど、ぐちゃぐちゃになります。

プレイするつもりならネタバレなど一切見ずに遊んでください。「ホラーだから…」という理由でプレイしないのは勿体ないという意見も多いほど素晴らしいストーリーです。

Heaven Dust 2

Heaven Dust 2
画像はMy Nintendo storeより。
タイトルHeaven Dust 2
【ダウンロード版】
配信予定日2022年1月6日
メーカーindienova
価格1,540円

初見でも10時間程度でクリア可能というコンパクトなバイオハザード風ゲーム。

冷凍休眠室で目覚めた主人公は、大勢のゾンビが徘徊し、トラップに囲まれた危険な場所に閉じ込められている事態に気付きます。多様なアイテムを収集して組み合わせ、ヒントに従い、さまざまに変異した怪物と戦いながら逃げ出す手掛かりを探しましょう。

定番の本格生存ホラーに、謎解き、探索、情報収集、資源管理などの要素が加わり、イージー、ノーマル、エキスパートの3つの難易度が用意されています。

プロットは比較的独立しているので、前作未クリアでも楽します。(前作もSwitch版あります。)

2022年1月12日23時59分まで割引価格でお買い求めできます➩My Nintendo storeへ。

Astroneer -アストロニーア-

タイトルAstroneer -アストロニーア-
【ダウンロード版】
配信予定日2022年1月13日
メーカーPLAYISM

舞台は25世紀のゴールドラッシュ。Astroneerとして宇宙の辺境を探索し、過酷な環境で命の危機と隣り合わせになりながら、未知の惑星をテラフォーミング。

プレイヤーは地形変形ツールを使って採掘、収集、形成、建設などの地形編集を行い、惑星の中心まで地形を掘り下げたり、盛り上げて塔を作ったり、発掘した資源を使って自分だけの宇宙基地を作り出すことができます。

最大4人のマルチプレイで一緒に惑星を探索し、協力して広大な惑星を探索するための乗り物を作りましょう。

広大な太陽系には7つの魅力的な惑星があり、それぞれの惑星には様々なチャレンジ、困難な地表、洞窟内の生態系が存在します。

Sea of Stars

タイトルSea of Stars
配信予定日2022年
メーカーSabotage Studio

90年代レトロゲームにインスパイアされたターンベースのドット絵ファンタジーRPG。

主人公は少女と少年の2人。彼らは太陽と月の力を組み合わせて、邪悪な錬金術師の巨大な創造物に対抗します。

攻撃アニメーションの最中にコマンド入力してうまくヒットさせると、自分の攻撃がより強力になり、敵の攻撃を弱体化するといった付加効果が発生します。

2022年リリースと同時に日本語版が楽しめるよう、架け橋ゲームズのローカライズプロジェクトが進行中です。

「Sea of Stars」は、2018年発売の新感覚2D忍者アクション「The Messenger」と世界観を共有した、前編に当たる作品となります。The MessengerもSwitch版あります。

日本語版はないけど注目

Gerda: A Flame in Winter

第二次世界大戦中の、軍隊に占領されたデンマークの小さな村を舞台とした物語。最前線ではなく辺境の小さな村。そこに住む看護師のゲルダの静かな生活は一晩でひっくり返ります。どこに行くか、どのように行動するか、誰を信頼するかを選択し、大切な人たちを救わなければなりません。

北欧印象派の絵画に影響を受けた独特のアートスタイル、第二次世界大戦中のデンマークのレジスタンスの実際のメンバーに触発されたストーリー。

興味をそそる題材ですが、現在のところ日本語対応はアナウンスされていません。詳細は海外のnintendo公式サイト

Aliisha: The Oblivion Of Twin Goddesses

トレイラームービーを見てとても興味を引かれたゲーム。

主人公はリシャとアイシャの双子の姉妹。リシャは非常に合理的な心の持ち主ですが感情や愛情を感知できません。一方のアイシャは非常に敏感な性格ですが、怪我をしても痛みを感じることができません。

ある旅行中にアイシャは民間伝承の中にある廃墟の寺院を発見し、謎を解き明かそうとします。リシャに一緒に寺院を探索するよう促します。

公式サイトはこちら

最後に

最後に今回紹介した7本のタイトルと発売予定日/配信予定日をまとめておしまいです。

タイトル発売日/配信日
ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット2022年春
OMORI2022年春
Heaven Dust 22022年1月6日
Astroneer -アストロニーア-2022年1月13日
Sea of Stars2022年
Gerda: A Flame in Winter2022年
Aliisha: The Oblivion Of Twin Goddesses2022年春

個人的には「ディスコ・エリジウム – ザ・ファイナルカット」、「Astroneer -アストロニーア-」、「Gerda: A Flame in Winter」が特に気になります。

発売日が2021年夏から延期となっている「Fall Guys: Ultimate Knockout」も、おそらく今年だろうとは思いますが、続報が待ち遠しいですね。

以上、2022年注目したいSwitch版のインディーゲームでした。

2022年発売のSwitchゲームのオススメはこちらで紹介しています。

掲載している動画・画像の著作権等は、各権利所有者に帰属します。

ゲーム情報
スポンサーリンク

あつまれどうぶつの森(あつ森)を中心にswitchソフトのプレイ日記や攻略情報などを書いているマイペースブログです。【マイデザイン作者ID】MA-8488-8447-1881【夢番地】DA-9540-7975-7864

minatoをフォローする
ここLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました